店長のイチオシ

店長がおすすめする季節の食材をご紹介します。(不定期更新)

のどぐろ(島根県浜田市の水産ブランド)

正式な名前はアカムツと言います。口の中が真っ黒なことからのどぐろと言うのは地元石見では有名ですよね。山陰では高級魚として知られ、浜田市の市魚でもあります。石見地方では一夜干しも有名ですが、当店ではお刺身、塩焼き、煮付けでお召し上がり下さい。運が良ければ「のどぐろの肝煮」を召し上がって頂くことができるかもしれません。

ちなみに浜田市では、のどぐろ、あじ、かれいを水産ブランド化しています。

 

くえ(幻の魚)

滅多に水揚げされることのない魚で、漢字では「九絵」と書きます。

石見でも水揚げされることがありますが、地元・石見の居酒屋でもなかなか消費する事ができない魚です。大相撲九州場所が始まるとちゃんこ鍋の具材として、ほとんどが九州、そしてお相撲さんの口へ運ばれます。当店ではお刺身はもちろん、しゃぶしゃぶとしてご提供させて頂いています。

黒マグロ

地元の方でもなかなかご存知ないのが、江津の黒マグロ。こちらも滅多にお目にかかることはできませんが、100kgを超える大物が水揚げされることがあるんですよ。味については言うまでもありません。

平成25年11月5日更新